読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

For Ultra Players

常識を疑う多角的ブログ

GSカップ PT草案「ネオグラビティコントロール」

 

フロッゼ兄の主催大会出たかったけど私用により出られなかったので案だけ

また誰かあのルールで大会やってくれなW

 

一応ルール貼っておきます

ルール

ダブルバトル

・レベルは50フラット

・対戦ルール ノーマル(伝説ポケモンを使用するため)

・アイテム・ポケモンの重複は禁止(ルールで指定できないので個々で守る必要があります)
・後はレート準拠(6→4)※こころのしずくも使用禁止です
マーク付きで実現不可能なポケモンの禁止(零度スイクン、テレパシーディアルガ等)
※要するにマークないポケモンも使用可能です。
※色違いが現状存在しないカイオーガグラードンカイオーガの色違い個体、またプレシャスボールに入った個体でも対戦上支障なければOK

 

なんか議論を呼ぶ書き方してますけどとりあえず配布個体、AR乱数個体は使うなってことですマークなしでもオッケーとかマーク付きならとか書くとややこしいんだよな 文章力なさすぎだろって感じW

 

 

以下PT

f:id:raypeko:20141214012516g:plainf:id:raypeko:20141214012525g:plainf:id:raypeko:20140904211104g:plainf:id:raypeko:20141214012551g:plainf:id:raypeko:20141214012620g:plainf:id:raypeko:20141013032116g:plain

f:id:raypeko:20141214020135p:plain

 

なんか色が汚い・・・表が見にくい・・・

ディアルガの技構成4つめ 「守る」→「重力」です。

簡単な戦績など

16人規模プレ大会準優勝 同ルールフレ戦7連勝 フリー戦績44勝6敗(伝説入りPTのみ集計 あからさまな小学生などは集計から除きました)

 

 

☆個別解説

 

ディアルガ:HC

f:id:raypeko:20141214012516g:plain

ギミック始動役 基本初手です。

トリルよりは重力を先に貼る場面が多かった気がします。

グラを見ると結構初手交代してくれる場面が多いので受け先にバンバン地面技が刺さります 

ミラー意識で大地採用を考えたのですがフェアリーの存在を無視しきれなかったのでラスカノにしました。遂行技が2つあるのはやっぱり強いです。

相手のドーブルキッスが怖いのでラム持ち

 

 

グラードン:HA

f:id:raypeko:20141214012525g:plain

大正義重力ゲンシグラードン FCキュレム,レックウザ,カイオーガ,ギラティナ,ディアルガ,パルキア,ホウオウ,ゼルネアスに滅法強い頼れるエースです

 

目を見張るのは今作からの専用技「断崖の剣」

断崖の剣は威力120 命中85 範囲は相手全体と命中不安の地震になっています。

ですが重力を使うことにより浮遊はおろか飛行、風船貫通し命中不安もなんのその 命中100で連発することができます。

ゲンシグラードンの圧倒的Powerかた放たれる必中断崖の剣 相手は死ぬ

技構成は遂行技の断崖の剣にゲンシカイキ後一致技になる炎のパンチ 範囲技といえばの岩雪崩 集中を受けやすいと思うので守る これで完結してると思います。

 

 

カポエラー:HA

f:id:raypeko:20140904211104g:plain

トリルサポート GSなら絶対欲しいワイドガード要員

コジョンドと悩んだのですがSが高速なので持ち物がないとトリルに合いにくいのと物理が猛威を奮いそうだったので威嚇要員としての採用です。

GS格闘といえばカポとはよく言ったものでやっぱり僕にはカポしか使えないです。

GSトリルだと守る持ちが多いのでターン稼ぎをさせないためにフェイント。

遂行技のけたぐり。持ち物はねこだましをもらいやすいのでゴツメにしました。

 

 

バンギラス:HA 最遅

f:id:raypeko:20141214012551g:plain

メガ枠 メガ進化によって伝説と遜色ない種族値を手に入れたゴジラ

相手のグラードンが落ちたもしくは選出できないとギラティナホウオウクレセに怪しいところがあったのでもう一つの選択肢に

あまり選出はしませんでしたが天候要員は選出時の圧力があるのでうまく働いたかな?って感じです

 

 

クレセリア:H223 B12 D20 S252

f:id:raypeko:20141013032116g:plain

場面作りの最速クレセリア

状態耐性がないので神秘、S操作手段を選べる凍風トリル両積み。

火力サポの手助け採用。Sに振り切ったので耐久が心配ですがオボンでごまかしました。振ってないとは言えHに振るだけで十分硬いのでこれでいいと思います。

重力持ちではないので先発の場合ギラティナかカポと合わせます。

 

 

 

ギラティナ:H108 A252 B4 D12 S132

f:id:raypeko:20141214012620g:plain

オーガルンパ、グラードンガルーラミュウツーへのピンポ気味採用です。

白金玉の恩恵を最大限に生かすためにAはぶっぱし最低限の耐久は確保しました。

Sラインは最速バンギ+3

重力持ちをはっきりと言っていいほど見なかったのでグラードンへの駒としては最高の出来でした。

火力も申し分なかったと思います。

 

☆雑感

GSルールはオーガルンパ ノオツー ディアルガ入りトリパの3強だと思っています。

その中でもSのボーダーが上がり貼れば無双状態を作りやすくなったディアルガ入りを選択することにしました。

昔ミーサが使っていた重力PTに魅力を感じ再編した形になります

あのPTには鉄球、パワー持ちのポケモンが多かったのですがトリルが切れた後残された手持ちが軒並み遅いPTを使うのが苦手なので場合に応じてS操作手段を選択できるPTにしました

PCと環境上の問題で乱数ができないのですべて委託したのですがディアルガグラードンがS下降補正なのに6Vですが今回はそれがよかった方向に働いたと思います。

結果から言いますと相手のPTがトリル仕様の場合は張らずに一発づつ殴ればダメージレースで優位に立てる場面が多々ありました。

ここ風搭載のクレセのおかげでS調整ラインが低い、規定ライン上のポケモンは抜けましたし90族下降補正6V個体はまぁありだと思います。使うなら最遅がいいのは当たり前ですが・・・

テンプレが故に招いた自体が今回は多かったので結果オーライですね。

 

純正GSルールで使用する場合はギラティナの枠を襷か珠をもたせた特殊寄りのユキノオーで代用できると思います。

ミュウツーガルーラへの対処は甘くなりますがグラードンバンギで数値受けができるorトリルを貼れていれば大して怖くないので大丈夫だと思います。

 

このPTを大会で披露できなかったのは残念でした。